アエロリット

アエロリット 写真アエロリット情報
父クロフネ×母アステリックス(BMSネオユニヴァース)
2015.5.17生 牝馬 芦毛 美浦・菊沢隆徳厩舎 一口35万アエロリット 募集時写真2015.05.25 NFYearling(募集時カタログ写真)

下へスクロール

更新日在厩地公式レポート
8月14日NF天栄現在は週1日は角馬場でのフラットワーク、週2日は周回コースでハッキングキャンターを3600m、週3日は坂路でハロン13~14秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。馬体の張り、毛ヅヤはいいですし、10月6日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)に向けて、態勢は整いつつあります。現在の馬体重は516kgです。
7月27日NF天栄現在は週1日は角馬場でのフラットワーク、週2日は周回コースでハッキングキャンターを3600m、週3日は坂路でハロン14秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。腹回りがスッキリとして、馬体は徐々に引き締まってきました。10月6日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)に向けて、コンディションを整えていきます。現在の馬体重は514kgです。
7月13日NF天栄現在は週1日は角馬場でのフラットワーク、週2日は周回コースでハッキングキャンターを3600m、週3日は坂路でハロン14~15秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。馬体をみると筋肉が落ちて、少し緩んでいることがうかがえます。10月6日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)に向けて、馬体づくりにつとめていきます。現在の馬体重は515kgです。
6月28日NF天栄現在は週1日はトレッドミルの運動、週4日は角馬場でフラットワーク、週1日は坂路でハッキングキャンターを1本のメニューを消化しています。馬体は緩んでいますので、これから整えていく必要がありますが、時間はありますのでご心配には及びません。10月6日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)を目標にじっくりと乗り込みます。現在の馬体重は520kgです。
6月14日NF天栄現在はトレッドミルの運動を行っています。しっかりと馬体をほぐすことで、疲労回復をうながしています。なお、本馬は夏場は充電して、秋初戦は10月6日(日)東京・毎日王冠(G2・芝1800m)を予定しています。毎日王冠のレース内容次第ではありますが、その後は10月27日(日)天皇賞(秋)(G1・芝2000m)に向かう予定です。現在の馬体重は527kgです。
6月6日NF天栄本日6月6日(木)NF天栄に放牧しました。
6月5日美浦TCヴィクトリアマイル、安田記念と2度続けて1分30秒9という速い時計で走った反動はありません。明日6月6日(木)NF天栄に放牧に出ます。戸崎騎手は安田記念を振り返り「去年と比べると落ち着きがあって非常にいい感じでした。1年で気性もだいぶ成長したなと実感しました」と話しています。
6月2日美浦TC6月2日(日)東京11R・安田記念(G1・芝1600m)に56kg戸崎騎手で出走し、勝ち馬とクビ差の2着、馬体重はプラス4kgの516kgでした。レースは積極的に先頭に立ち、後続を引っ張りました。最後の直線残り400mで仕掛けると、2番手にいた馬を競り落としましたが、外からきた1頭に差されてしまいました。
レース後の戸崎騎手は「1年ぶりの騎乗になりましたが、馬は落ち着いて良い雰囲気でした。この馬のリズムで運ぶことができましたが、あと少しのところで交わされてしまいました」とのことで、菊沢調教師からは「この馬の力は出せました。よく頑張ってくれたと思います。今日は勝った馬が強かったですね」とのコメントがありました。
5月30日美浦TC今週6月2日(日)東京11R・安田記念(G1・芝1600m)に56kg戸崎騎手で出走が確定しています。
5月29日美浦TC今週6月2日(日)東京11R・安田記念(G1・芝1600m)に56kg戸崎騎手で出走予定です。本日(水)菊沢調教師が騎乗してウッドチップコースにて単走で追い切られました。菊沢調教師は「今日はメンコをつけ、ハミを工夫したので3~4コーナーで掛かることはありませんでした。落ち着いて走れたぶん、直線で弾けました。これほどうまく調整できたことはなかったくらいです。昨年同様、ひと叩きされて動きが素軽くなっており、レースが楽しみです」と話しています。
5月24日美浦TC本日(金)菊沢調教師を背にウッドチップコースで追われ、565-410-136の時計でした。菊沢調教師は「本日は前走後の疲れの回復を確かめるため、ゆったりと走らせました。乗った感じは疲れもとれて、動きもよく、安田記念に良い雰囲気で迎えることができそうです。来週追ってレースに臨みます」と話しています。
5月22日美浦TC来週6月2日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)に出走予定です。菊沢調教師は「先週末に背腰に疲れが出たため、ケアを行いました。状態は良くなっているので、明後日(金)に追い切る予定です」と話しています。
5月20日美浦TC来週6月2日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)に登録しています。このレースはフルゲート18頭に対して、17頭の登録にとどまっています。
5月15日美浦TC本日(水)美浦TCで入念に馬体チェックを行いました。左の背腰に疲れが出ているものの許容範囲です。また、球節に軽い腫れが出ていますが、これも一過性の症状です。あれだけ頑張って走ったわりには馬体はしぼんでいませんし、このまま在厩して6月2日(日)東京・安田記念(G1・芝1600m)を目指します。なお、鞍上につきましては横山典弘騎手が騎乗できませんので、戸崎騎手に騎乗依頼をしました。
5月12日美浦TC5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に55kg横山典弘騎手で出走し、勝ち馬からコンマ4秒差の5着、馬体重は512kgでした。レースは積極的に先頭に立ち、後続を引っ張りました。前半1000mが56秒5の速いペースで逃げて最後の直線を迎えました。途中まで踏ん張りましたが、直線半ばで失速してしまいました。
レース後の横山典弘騎手は「前回海外レースでしたので、精神的ダメージを心配しましたが、特に問題ありませんでした。状態は良さそうに感じました。今回は自分の競馬をさせたいと思い、先頭に立ちました。結果として、ペースが速くなってしまいましたが、このペースでも最後まで頑張ってくれました。とてもタフな馬ですね。5歳になりましたが、まだまだやれそうな走りですので、今後も活躍してくれるでしょう」と話しています。
5月9日美浦TC今週5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に55kg横山典弘騎手で出走が確定しています。
5月8日美浦TC今週5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に55kg横山典弘騎手で出走予定です。本日(水)坂路で追い切り、51秒程度の時計を出しています。
菊沢調教師からは「今日の追い切りでは前に馬がいたおかけで、急かすことなく追走できました。先週(木)併せ馬で追ったことで、十分に仕上がっており、今日は調整程度の追い切りで十分です。実質1本の追い切りでレース臨んだ前走と比べて、今回はしっかりと乗れていますので、状態は格段に良くなっています。馬体は成長していますし、気持ちも安定しています。むしろ年齢を重ねてズルい面が出てきましたので、そこがレースで出ないか心配になるほどです。明後日(金)横山典弘騎手に軽くまたがったもらい、レースに臨む予定です」とのコメントがありました。
5月2日美浦TC来週5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に55kg横山典弘騎手で出走予定です。本日(木)菊沢調教師が跨って、ウッドチップコース併せで追い切られました。パートナーを前に置いて、外を回って併入しています。菊沢調教師は「予定通り長めからしっかりと負荷をかけました。気持ちが入っていて抑えるのが大変でしたが、折り合いはつけられました」と話しています。
5月1日美浦TC来週5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に横山典弘騎手で出走予定です。なお、このレースはフルゲート18頭に対して19頭の登録がありますが、本馬の出走馬決定順位は4番めであり、除外の心配はありません。明日(木)菊沢調教師が自ら騎乗して追い切りをかけます。菊沢師は「いま馬体重は510kgあります。太らせないように負荷をかけたいところですが、テンションが高くなりつつあるので、そのさじ加減が難しいところです。基本的には長めから追うことになると思いますが、よく注意しながら騎乗します」と話しています。
4月30日美浦TC来週5月12日(日)東京11R・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に登録しています。このレースはフルゲート18頭に対して、19頭の登録があります。本馬の出走馬決定順位は4番めであり、除外の心配はありません。なお、鞍上は横山典弘騎手を予定しています。
4月25日美浦TC5月12日(日)東京・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)は横山典弘騎手で臨むことになりました。
4月24日美浦TC5月12日(日)東京・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に出走予定です。本日(水)菊沢調教師を背にウッドチップコースにて単走で追い切られました。菊沢調教師からは「非常に落ち着いており、穏やかに走れていましたよ」とのコメントがありました。
4月18日美浦TC5月12日(日)東京・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に向けて、本日4月18日(木)美浦TCへ帰厩しました。
4月13日美浦TC現在は週3日は周回コースでハッキングキャンターを4200m、週3日は坂路で乗っており、週2日はハロン13~14秒のキャンターを1本、週1日は2本のメニューを消化しています。馬体には張りは出て、迫力満点の体つきになってきました。5月12日(日)東京・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に向けて、来週美浦TCに帰厩予定です。現在の馬体重は521kgです。
2019年
3月28日
美浦TC現在は週3日は周回コースでハッキングキャンターを4200m、週3日は坂路で乗っており、週2日はハロン14秒のキャンターを1本、週1日は2本のメニューを消化しています。徐々に馬体が引き締まり、筋肉には張りが出て雰囲気がグッと良くなりました。5月12日(日)東京・ヴィクトリアマイルC(G1・芝1600m)に向けて、順調に乗り込まれています。現在の馬体重は522kgです。
2016年
5月12日
美浦TC本日5月12日(木)美浦TC・菊沢隆徳厩舎に入厩しています。まずはゲート試験合格を目指します。
5月11日NF天栄5月10日(火)NF天栄に移動しました。近々、美浦TC・菊沢隆徳厩舎に入厩予定です。
5月4日NF空港この中間も順調に乗り込まれており、来週美浦TCに入厩の運びとなりました。現在の馬体重は490kgです。
4月1日NF空港現在は週4日は屋内周回コースでハロン22秒のキャンターを3000m、週2日は屋内坂路でハロン15秒のキャンターを2本消化しています。この中間からハロン15秒のメニューを開始していますが、十分に対応できています。まだトモには緩さを感じるものの、徐々に筋肉がついて、スピード、パワーが感じられるようになっています。早期のデビューを目標にバリバリと進めていきます。3月に計測した体高は160cm、胸囲は188cm、管囲は20.5cm、馬体重は493kgでした。
3月4日NF空港現在は週4日は屋内周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は屋内坂路でハロン16秒のキャンターを2本消化しています。トモには緩さがあり、踏み込みには甘いところはありますが、徐々に良化がうかがえます。体力的な余裕が出てきたことで、ハロン16秒のメニューを前向きに消化できるようになりました。この時期としては非常にしっかりと走れており、早期のデビューも可能とみています。現在の馬体重は485kgです。
※このたび、馬名が「アエロリット」(Aerolithe 「隕石」(フランス語)の意。母名からの連想)に決定いたしました。
2月5日NF空港現在は週4日は屋内周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は屋内坂路でハロン16秒のキャンターを2本消化しています。前向きさがあり、ハロン16秒のメニューでも自分から積極的な取り組んでいます。徐々にトモに筋肉がついてきたことで、走りは力強く、しっかりとしてきました。トモを使って走ることができるようになり、動きにも柔らかみが出てきました。このまま順調に乗り込むことができれば、早期のデビューも可能とみています。現在の馬体重は487kgです。
2016年
1月8日
NF空港現在は週4日は屋内周回コースでハッキングキャンターを3000m、週2日は屋内坂路でハロン20秒ほどのキャンターとハロン17秒のキャンターの2本を消化しています。前向きさがあり、坂路も楽々と駆け上がっています。この時期としては、だいぶしっかりしている方だと思います。走りはだいぶ柔らか味がでてきましたが、欲を言えば、もうワンランク柔らかさが欲しいところです。人の指示には従順で、とても扱いやすいタイプです。現在の馬体重は453kgです。
12月4日NF空港現在は週3日は屋内周回ダートコースでハッキングキャンターを2500m、週3日は屋内坂路でハロン18秒のキャンターを2本消化しています。柔軟性が出てきたことで、全身を使った大きな走りができるようになりました。性格は真面目で大人しく、前向きさもあります。これからもスムーズに進めていけそうです。現在の馬体重は453kgです。
11月6日NF空港現在は周回コースでの軽めキャンターと角馬場でのフラットワークを消化しています。リフレッシュの効果か、とても落ち着いており、何事にも物怖じしません。また、以前は身のこなしが硬い印象を受けましたが、徐々に大きく動けるようになりました。これもリフレッシュ効果の一面だと思います。現在は飼喰いは問題なく、体調面も不安はありません。近いうちに屋内坂路での調教を開始する予定です。現在の馬体重は442kgです。
10月2日NF空港非常に素直な性格であり、他馬と比較しても馴致は問題なく進みました。現在は運動はロンギ場での軽い乗り運動にとどめて、リフレッシュさせています。カイバ食いは良く、脚元の心配はありませんので、今後もスムーズに進めていけそうです。育成スタッフからは「気持ちのしっかりした馬ですので、他馬を引っ張っていけるような馬になって欲しいですね」とのコメントがありました。近日中に周回コースでのトレーニングを開始します。9月の牧場見学ツアー時の測尺は、体高156cm、胸囲172.5cm、管囲20.1cm、現在の馬体重は442kgです。
9月15日NF空港9月15日(火)にNF空港へ移動しました。
2015年
9月11日
NFイヤリング馴致を開始するため、9月15日(火)にNF空港へ移動予定です。

最新レポートへ

サンデー所属馬一覧