タイムフライヤー チャンピオンズC本追い切り

タイムフライヤー 更新情報

更新日在厩地・公式レポート
11月27日栗東TC
12月1日(日)中京・チャンピオンズC(G1・ダート1800m)に57kgマーフィー騎手で出走を予定しています。フルゲート16頭立てです。11月27日(水)は鮫島良騎手を背にCWコース単走で追い切られ、89.8-71.8-55.5-39.9-12.2の時計をマークしました。松田調教師は「当初は併せ馬でしたが、結局、単走での追い切りをなりました。先週ハードに追い切りを行いましたので、結果的に単走で良かったかもしれません」と話しています。
追い切り情報(公式調教欄)
11月24日助手栗東坂路一杯に追う
52.7 -38.0 -24.5 -12.5
11月26日助手栗東坂路馬ナリ余力
60.9 -43.5 -27.7 -14.2
11月27日鮫島良栗東CW馬ナリ余力
71.4 -54.9 -39.5 -12.2 ⑤

タイムフライヤー

タイムフライヤーのチャンピオンズカップ最終追い切りは鮫島良騎手が騎乗。
相変わらず乗り込み量は抜群。日曜も一杯に追ってます。
最終は軽めでしたが、いい具合ではないでしょうか。

鞍上のマーフィー騎手は先日のジャパンカップで優勝。
あの完璧な騎乗とレース後の喜びっぷりは見ていて爽快でした。
スワーヴリチャードに続き、同じハーツクライ産駒を上手く導いて欲しい!

タイムフライヤーのダートG1初挑戦。楽しみです^^

コメント