〜クロノジェネシス〜デビュー戦勝利!

クロノジェネシスの応援に初めての小倉競馬場に行って来ました。

小倉競馬場までかなり時間が掛かりましたが、小倉駅からモノレールで10分程の競馬場前駅のすぐ目の前という立地で非常に行きやすかったです。
そして、馬友さんからも聞いていましたが本当に綺麗な競馬場でした。

去年の新潟競馬場もそうでしたが、愛馬が出走しなければまず行く機会が無かったであろう競馬場に行く事が出来ました😆
これも一口馬主の楽しみのひとつですね。
これで未だ行った事の無いJRAの競馬場は函館と福島のみとなりました。

土曜日の時点では天気が悪かったので心配していましたが、当日は快晴で最高の競馬日和でした。
芝は稍重でしたが、8レース前には良馬場に回復していたくらいなのでダメージも少なかったと思います。

のんびりする間もなくパドックでしたが、クロノジェネシス本当に可愛いかった🐴
パドック一周目はかなり物見して嫌がる素振りを見せていましたが、すぐに慣れて自らミストを浴びる程のお利口さんです。↓

多少、気の難しい所がありそうでしたが、馬体も歩きも非常に良かったです🐎




レースはゴール前で観戦🏇
直線に入った時点で勝利を確信出来ました。
見事な末脚でした!

↓勝利後レポート
9/2(日)小倉5R・芝1800m戦に北村友騎手54kgで出走、デビュー戦で嬉しい初勝利を飾っています。馬体重は440kgでした。スムーズにゲートを出ると4番手インコースを追走し、手応え十分に勝負どころを進みました。直線では馬場の内めから力強く伸びていき、前で粘り込みを図る馬を直線半ばで鮮やかに捕らえきって、最後は2着馬に2馬身の差をつけて先頭でゴールしました。勝ち時計は1.50.0でした。
レース後、北村友騎手からは「追い切りで跨った時から走る馬だと思っていました。スローな流れでしっかり折り合って、新馬戦としていい競馬ができたと思います。距離も十分対応できていましたし、これからが楽しみだと思います」と笑顔のコメントがあり、斉藤崇調教師は「しっかり体勢が整って、いい勝ち方ができたと思います。この後は一旦NFしがらきへ放牧に出してから、次走を検討します」と話していました。

本当に嬉しい新馬勝ちとなりました。


いつものように口取りには参加せずにウイナーズサークル前で写真を撮った後、
出資会員さんに声を掛けてみようと探しましたが、見つけられなかったです。。
まだまだこれから頑張ってくれると思うので、同じ出資者の方との輪が広がると嬉しいです😃

最後になりましたが、斉藤調教師、関係者の皆さん、最高の騎乗をしてくれた北村友一騎手、本当にありがとうございました。
クロノジェネシスの更なる活躍を楽しみにしています🎵

“〜クロノジェネシス〜デビュー戦勝利!” への2件の返信

  1. デビュー勝ちおめでとうございます。
    二頭連続オープン馬になりそうで羨ましいです。
    次回小倉際はお声がけ下さい。行けたら行きます。

    1. モリケンさん、ありがとうございます^ – ^
      オープン入りしてくれたら嬉しいです!

      小倉行くならモリケンさんにお声掛けすれば良かったですね(笑)
      また競馬場でお会いしましょう♪

コメント