☆日本ダービー☆タイムフライヤー、内田騎手

タイムフライヤー 更新情報

・5/2現在、栗東TC在厩。(公式レポート)
この中間も変わりなく順調で、明日5/3(木・祝)に速めを行います。5/27(日)東京・日本ダービー(G1)に内田騎手で出走を予定しています。
・5/3現在、栗東TC在厩。(公式レポート)
5/3(木)は坂路コースで追い切り、半マイル58.0-42.3-27.4-13.3の時計をマークしました。

●調教内容●
*5/3(木)栗東坂路(稍)助手
2 回 -58.0 -42.3 -27.4 -13.3 馬ナリ余力

日本ダービーの鞍上は内田騎手と正式に発表されました。
青葉賞で内田騎手騎乗のダノンマジェスティがダービー出走権を得られなかったので、そうなるだろうとは思っていました。
2歳G1勝利へ導いてくれたクリスチャン騎手の来日もあるか!?とも期待していましたが。。
皐月賞に続き内田騎手騎乗となりましたね

内田騎手はエイシンフラッシュでダービーを勝っています。
7番人気と人気薄での勝利でしたが、皐月賞でも3着に入る実力馬でした。

タイムフライヤーは今年に入り若葉ステークス5着、皐月賞10着と惨敗が続いています。
ダービーでは二桁人気となるでしょうが、東京コースを知り尽くす内田騎手が最高のエスコートをしてくれる事を願っています。

皐月賞を回避したダノンプレミアムも動き出したようですし、実力馬ブラストワンピースも出てきます。
青葉賞を2馬身差で勝ったゴーフォザサミットも有力候補となりそうです。
非常にレベルの高いメンバーの中、少しでも上の着順を目指して頑張ってもらいたいです🐎

コメント