☆愛馬タイムフライヤー☆皐月賞一週前追い切り

タイムフライヤー 最新情報

4/5現在、栗東TC在厩。(公式レポート)
4/5(木)はCWコースで併せ馬で追い切り、6ハロン82.0-66.7-51.9-37.5-12.4の時計をマークし、同時入線でした。あと2本の追い切りで仕上げることになります。

●直近の調教内容●
*4/5(木)栗東CW(良)助手
82.0 -66.7 -51.9 -37.5 -12.4 一杯に追う
シンギュラリティ(古1000万)馬ナリの内を0.8秒追走3F併クビ遅れ
*4/5(木)栗東坂路(良)助手
1 回 -69.1 -48.7 -31.1 -14.2 馬ナリ余力

本日、皐月賞一週前追い切りが行われました。
時計はまずまずですが、ウッドでの追い切りに加えて軽く坂路入りもしている様に、
乗り込み量は豊富でいい状態を維持出来ていると思います🏇
あと日曜日の追い切り、本追い切りの二回で万全の状態で皐月賞に挑んでもらいたいです。

さて、皐月賞の最有力候補だったダノンプレミアムが挫石の影響で回避との報道がありました。
ショックなニュースでした。。
ダノンプレミアム回避でも強力なメンバー揃いなのは変わりませんが、
一気に混戦模様となりましたね。

タイムフライヤーにはこのまま順調に大本番日本ダービーまで進んでもらえたらと思います。


今週の桜花賞はサンデーレーシングのラッキーライラックが最有力馬となっていますね。

一口馬主クラブの馬がフルゲート中12頭となっていて、出資者の方はドキドキのレースでは無いでしょうか。
どの馬にも頑張ってもらいたいです🎵

コメント