☆愛馬タイムフライヤー☆ホープフルSに向けて

タイムフライヤー 最新情報

11/29現在、栗東TC在厩。
レース後は変わりありません。勝ち馬の決め脚が一枚上でしたが、今後に向けて賞金加算ができました。中間の様子をみながら、12/28(木)中山・ホープフルS(G1)への出否を決めたい方針です。

レース後変わりないとの事で一安心( ´ ▽ ` )
やはりホープフルに向かいそうですね。
以前にホープフルSについてこんな投稿をしていました。

しかし、これはまだ未勝利を勝ったばかりの時点の妄想ネタに過ぎなかった訳ですが。。
現実になろうとは(゚ω゚)笑
実際はホープフルS出走に関してはどちらかというと反対です。
京都2歳Sで2着に入り賞金を加算出来て(現時点で1850万)、皐月賞出走はほぼ当確と思っています。
ダービーはボーダーギリギリといったところですが、
来春より皐月賞5着までダービーの優先出走権が与えられます。

(JRAホームページ参照)

タイムフライヤー、このまま順調に進めば皐月賞で掲示板に入ってくれると信じています🏇

陣営もダービーを最大の目標にしていると思うので、
皐月賞→ダービーは既定路線でしょう。
あ、松国先生の好きなダービーの前にNHKマイルC。これだけは勘弁下さい😭🙏

以上も踏まえて、2歳時既に使い詰め4戦。暮れも暮れの有馬後の中山。長距離輸送。
ホープフルを使うのはどうなのか?と思ってしまいます。
年内休養で、トライアルから皐月賞が理想ではないかと。

ただ、ここでホープフルSの名前が出てくるのはそれだけ順調であるという事。
陣営も2歳G1勝利に自信がある表れだと思っています。
これだけ夢を見させてもらえているのも、松国先生、クラブのおかげなのは間違いありません。
どんなローテ、結果になってもタイムフライヤーを精一杯応援し続けたいと思います🎵

頑張れ、タイムフライヤー!!

引き続き順調に進みますように🙏🙏
京都2歳ステークスの写真はまだ全く整理出来ていませんが、また後々アップしたいです。

コメント