〜京都2歳ステークス〜愛馬タイムフライヤーに期待

タイムフライヤー 最新情報

11/22現在、栗東TC在厩。
今週11/25(土)京都・京都2歳S(G3)にC・デムーロ騎手で出走する予定です。本日11/22(水)は坂路コース併せ馬で追い切られ、半マイル52.9-38.3-24.9-12.5の時計をマーク、併走相手と同入しました。C・デムーロ騎手が跨った先週のCWコースでの追い切りでもしっかりと動いており、引き続き力を出せる状態を維持できています。ここは重賞初制覇の期待がかかります。

●直近の調教内容●
✳︎11/16(木)栗東CW(稍)
81.3 -64.5 -49.9 -36.4 -11.6 稍一杯追う(C・デムーロ騎手騎乗)
マコトシャムロック(古500万)馬ナリの内を2.4秒追走0.3秒先着
✳︎11/21(火)栗東坂路(良)
1 回 -67.0 -47.7 -30.1 -14.1 馬ナリ余力
テイエムフリーオー(新馬)一杯を0.9秒
✳︎11/22(水)栗東坂路(良)
2 回 -52.9 -38.3 -24.9 -12.5 一杯に追う
ロライマ(古1000万)馬ナリを0.2秒先行同入
*調教タイムは転載の許可を得ている公式サイトの情報です。他情報と差異があります。

いよいよ今週タイムフライヤーの重賞挑戦です( ´ ▽ ` )
一週前の追い切りはクリスチャン騎手が騎乗し抜群のタイムでした。
最終追い切りも、坂路ではあまり良い時計の出ないタイムフライヤーですがなかなかの好タイム。先程グリーンチャンネルでもチェックしましたが、いい動きでした🏇

出走予定9頭と今回も少頭数となりましたが強敵揃い!
マイハートビート、グレイル、スラッシュメタル。京都2000で勝っているこの3頭が手強い存在だと思っています。
特にグレイルは最終追い切りが非常に良く、鞍上も京都が庭の武さんという事で一番怖い存在です。
タイムフライヤーが1番人気になりそうですが、初の小回りと距離延長がどう出るか。
あとは信じて応援するのみ!
タイムフライヤーは京都2歳の後、今年からG1に昇格したホープフルに向かうという情報もあり、そのローテは厳しいのでは?と思うところもありますが。。
まずは京都2歳ステークスで勝ち負けを期待しています🎵

頑張れタイムフライヤー!!

コメント