〜京都2歳ステークス〜再びC・デムーロ騎手と

タイムフライヤー 最新情報

11/8現在、栗東TC在厩。
この中間も変わりなく順調で明日11/9(木)に速めを行います。次走の予定は正式に11/25(土)京都・ラジオNIKKEI杯京都2歳S(G3)に決まり、引き続きC・デムーロ騎手が騎乗します。

今月3日から連日坂路入りしていたので本当に出そうだなーと思っていましたが、正式に決定したとの事。
11月25日と言えば!!あ、やめておこう。。

ローテ的に心配ではありますが、決まったからには応援するのみ🐎
京都2000m。今までから1ハロン距離延長になりますが、来年を見据えて経験を積むには絶好の舞台ですね。
小回りコースも初となりますが、引っかかる事なく常に折り合いがつくタイムフライヤー。鞍上もクリスチャン騎手とくれば問題ないでしょう!
あとは信じるのみ!!

京都2歳ステークスに出走を予定していた中で一番の強敵だと思われたヘンリーバローズ。JRAのホームページで放牧となっており回避の模様。
しかし、他にも強力なメンバーが出てくると思います🏇
ルメール騎手、ミルコ騎手がどの馬に乗るかも気になるところですが、
現時点で重賞でどんな競馬が出来るか楽しみです🎵
出来れば2着までに入って賞金加算といきたいですが、ここは好走してくれれば満足です。

京都でまた愛馬に会えるのが楽しみ( ´ ▽ ` )

“〜京都2歳ステークス〜再びC・デムーロ騎手と” への2件の返信

  1. サンデー・サンデーさん、おはようございます。
    タイムフライヤー正式にGOがでましたね!
    おっしゃるように今回は京都・芝2000mの内回りという事で
    器用さも求められそう。
    前回のような位置どりでは前に届かない可能性もありますので
    臨機応変な位置どりさえすればいい結果がついて来そうな気がしています。
    来年に向けての大切な1戦を勝利で締めくくってくれると嬉しいですね(^^)

    1. ぶるぼんさん、いつもコメントありがとうございます(╹◡╹)

      そうですね(^^)結果論ですが、萩ステークスは全く心配無用で、タイムフライヤーにとっては通過点と言えるレースでしたが、
      京都2歳ステークスが本当の試金石となりそうですね!

      いい競馬を見せて欲しいですね^ ^

      楽しみに待ちましょう〜

コメント