フォワ賞、あららっ。

先程行われた、凱旋門賞の前哨戦フォワ賞。本番と同条件のシャンティイ2400m。
サトノダイヤモンドとサトノノブレスが出走しましたが、それぞれ4着、6着という結果。


サトノノブレスがダイヤモンドを誘導する形に。川田騎手は何度も後ろを振り返ってサトノダイヤモンドの位置を確認し、完全にラビット役。海外では許されているとはいえ、あまり好きでは無いですね。
そういった戦略の中、この結果は残念。

本番での変わり身を期待します。

おやすみなさい💤

コメント